ETCカード 障害者割引

かなり早いうちからETCカードは利用していました。

私の親は元々軽い身体障害を持っていて、障害者認定を受けているのですが、その為にいろいろな場面で障害者割引が効くのです。

 

元々私は運転がとても好きで、免許も大学に入ってすぐ取得し、その頃から親が遠出したい時や田舎に帰る時にはドライバーを自ら引き受けていました。

 

その際にとても有効だったのが高速料金の障害者割引です。

 

なんと半額になるのです。

 

しかし毎回料金所で障害者手帳を出すのが面倒だったのか、ETCのサービスが始まるとすぐに親はETCのカードを作り、利用するようになりました。我が家ではかなり早い時期からETCゲートを通っていたのです。

 

お陰でETCを利用するのが普通になってしまった私にとって、一般のゲートを通ることは、とても時間の無駄のような気がしてしまいます。

 

実家にもあまり帰れなくなって、実家の車を運転する機会が最近はあまりないので、しかし運転はしたい私は、便利なカーシェアに登録をし、気軽に簡単に車に乗れるようになりました。

 

しかしここで問題が。

 

カーシェアに登録してすぐは、自分ではETCカードは持っていなかったので、毎回普通のゲートを利用し、時間がかかることにイライラしていました。

 

ですので早急に自分の為のETC カードを持つべく、登録をしました。本当に運転する時の為だけですから、カードにキャッシング等のサービスがついていなくても問題ありません。むしろいりません。するとちゃっちゃと作れて、すぐに手元に届きました。

 

とても便利です、お陰ですぐにカーシェアで高速に乗って遠出するようになってしまいました。

 

ちなみに、親のETCカードは今でも障害者割引が適用されますが、最近はカードと使用する車の両方を登録しているので、親のカードを私が借りてカーシェアの車で使用しても、料金は割引きにはなりません。

 

実家の車で親のカードを使用すると、半額になりますので、実家に帰った時は親のドライバーにかこつけて、割引料金で高速道路を使用しています。